FC2ブログ

記事一覧

20170819 ロードロさんグループライド

何度かライドでご一緒させていただいているオキタク兄貴が、ブログでロードロさん公認のグループライドの参加者を募集。
チームメートのヒロさんに誘っていただいて、一緒に参加。

行き先は風張林道。
風張林道といえば、平均斜度が10%を超えるという、東京ナンバーワンの激坂と名高い。
激坂というWikipediaの項目に写真が載ってるくらい。
いろんなBlogを読み漁って、前評判にビビって、今日まで未体験。
去年あざみを登ったとはいえ、コンパクトクランクx30Tに助けられた。
カーボネックスはフロント52-36Tのリア最大28T。

4:09起床。
ちと早すぎたので二度寝。
5:21再起床。
…寝坊ッ!
もう家を出る時間じゃねーかッ!
慌てて用意して、集合場所に向かう。

第一集合場所は中山駅前のコンビニ。
時間ぴったりに着くと、すでに15人以上。
風張林道に登るライドに、こんなに人が集まるなんて。
お見送りだけの方もいて、実際には12人くらいだったかな。

2班に別れて、先発部隊とバラけるも、第二集合場所の矢野口でヒロさんや他のメンバーと合流。
全員で自己紹介。
結構な人数のロードロの方と面識があることを再確認。

途中で初めて多摩サイを通ったけど、サイクリングロードとしてはちょっとアレだなぁ。
狭すぎて、歩行者と接触しないようにするだけでかなり神経使う。

途中、時間縛りのある方々が離脱されて、風張林道の入り口についたときには12人くらい。
風張林道については、たくさんのBlog記事を読み漁っていたので、大体のプロフィールとか苦しいポイントはほぼアタマに入っている。
路面は思ってたよりキレイだったけど、フルウェットに近いハーフウェット。
曇りで気温は低めながら、湿度高めというコンディション。

オキタク兄貴、イネさん、すたんとんさんがスタートしていくのを横目で見送っていたら、ヒロさんが一言。
「チョーさん、行けっ」
心の準備もままならぬままに、最初からインナーローに入れて、ゆっくり漕いで、温存しながら進む。

計算外だったのはタイヤのグリップ。
履いていたコンチのGP4000 S2は走行距離が6000km超。
かなり摩耗が進行していて、グリップが全然ない。
斜度・濡れた路面のダブルパンチで摩擦係数が低くて、タイヤが滑りまくる。
ペダルをぐいっと踏み込むと、リアがズルッ。
ぐいっ、ズルッ、ぐいっ、ズルッ。
…進まねえwww

ダンシングしていると空回りがより顕著になるので、リアタイヤに荷重をできるだけ乗せようとシッティング。
でも滑る。
滑りまくる。
滑ることを予期できているので転ばずに進めるけど、かなり効率悪いし、気も使う。
乾いていて、落下物とか苔の少ない部分を探しながら登る。

すでに今週1000kmのライドを重ねて、今日も引き倒してくれた兄貴はサスガにお疲れモード。
見えなくなったすたんとん氏はさておき、イネさんと絶妙な距離感で付かず離れず。
激坂なので、すぐそこに見えるのに全然追いつかない。
途中、ゲストの方に抜かれるも、しばらくすると追い抜くことが出来た。

視界がひらけることで有名な眺望は、噂に違わぬ絶景。
ここでイネさんが撮影タイムでストップ。
ワタシは写真よりも大事な何かのためにノンストップ。
頂上近くは霧で視界が悪くなったけど、そこからすぐゴール。
確かにスゴい道だけど、もっと酷いところを想像してたかな。

下りは奥多摩周遊道路。
上で休んでいたら、頂上の霧がさらに濃くなってきた。
対向車が見えない上に、路面がハーフウェットなので、前後点灯して慎重に下る。
霧のせいか、トレインはあっという間にばらばら。
先頭だったワタシはヒロさんと2人で先行。
斜度が緩んで霧が晴れてからは踏み踏み。

下ってたちばな屋さんでお昼。
平日限定の定食は土曜日でもOKだそうで、カツ丼定食。
雨が近づいているようで、甲武トンネル行きはキャンセル。

ここから流れ解散。
秋川街道で八王子、そこから16号で横浜まで帰投。

帰宅後、しばらくして雨。
そして猛烈な雷。
降る前に帰れて良かった。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Tsutomu Chonan

Author:Tsutomu Chonan
アラフォーおじさんサイクリスト。
Zwifter

愛車:
TREK DOMANE4.3 (2013)
YONEX CARBONEX HR

戦績:
29. 富士ヒル2019
1:07:09.40 年代別24位

28. 大磯クリテ第6戦
チームTT 2位🥈
エリート 15位

27. 大磯クリテ第5戦
エリート DNF

26. TOKYOエンデューロ 2019 in 彩湖
1hソロ 6位

25. みんなのタイムトライアルジャパン 1st stage
セミクラシックTT男子 9位

24. 大磯クリテ第3戦
エキスパート 2位🥈

23. 大磯クリテ第2戦
チームTT 優勝🥇
エキスパート DNF(落車)

22. 大磯クリテ第1戦
ミディアム 2位🥈

21. 宮ヶ瀬クリテ第1戦
ミディアム 13位

20. 富士ヒル2018
1:10:22.50 年代別52位

19. みんなのタイムトライアルジャパン 3rd stage
セミクラシックTT男子 11位

18. もてぎサイクルマラソン
DNF(落車)

17. 大磯クリテ第3戦
スポーツ2組目 2位🥈

16. みんなのタイムトライアルジャパン 1st stage
セミクラシックTT男子 5位

15. 大磯クリテ第2戦
スポーツ2組目 DNF(落車)

14. はやま南郷ヒルクライムスプリント2017
準々決勝敗退

13. 第12回 川崎マリンエンデューロ
2hソロ 2位🥈

12. ビルクライム2017
55位

11. 秋のしもふさクリテ
ビギナーI 6位
ビギナー決勝ラウンド 15位

10. 富士チャレ2017
ソロ100 33位

9. 第2回Super Cycle Enduro in 下総
3hソロ 11位

8. そでがうらサマーサイクルロードフェスタ2017
ビギナーI 16位
ビギナー決勝ラウンド 22位

7. 宮ヶ瀬クリテ
ビギナー2組目 2位🥈

6. 第11回 川崎マリンエンデューロ
2hソロ 24位

5. 富士ヒル2017
1:17:26.06 年代別171位

4. 第1回 フクアリクリテ
スポーツ 11位

3. 大磯クリテ第6戦
ビギナー2組目 3位🥉

2. はやま南郷ヒルクライムスプリント2016
準々決勝敗退

1. 富士ヒル2016
1:24:13.91 年代別243位