FC2ブログ

記事一覧

20170919 ローラー練

昨日レースだったので流しても良かったけど、大した距離走ってないので、いつもの火曜日めぬー、タバタ。
アップ10分。
心拍のノリはよろしくない。

それとリア変速がおかしい。
急に違うギアに入る。
よく見ると、何回かに一回、一瞬ギアが1枚重くなって、すぐに元のギアに戻る、という動きをしている。
上から見てると、一瞬だけチェーンが右に動いて戻る。
実は昨日のしもふさからの帰りでも、同じ感じがしていた。

ギアを変えても起きたので、これはチェーンだろう、多分。
ミッシングリンクのとこが狭いか伸びたかなんかで、そことギアの特定の形状が重なると、歯がチェーンに噛まずに浮いて外れる説。
ミッシングリンク、何度か付け外ししたし、だめになったかな。
今更やめられないんで、そのままGo。

全力で踏み込んでも、パワーコンペ、全くスリップしない。
しもふさから帰宅後、ローラーとタイヤの当たりが悪かったのを直したからか。
それともタイヤの皮むきが終わったからか。
これまでは後輪用の2本のローラーのうち、後ろ側がうまく当たっていなかった。

が、パワーも心拍もさっぱり。
Max51.9km/h、170bpm。
昨日の今日だし、仕方ないか。

クールダウンでフロントをインナーに落としてみた。
時々動かして固着を防ぐ。
…なんか動きが渋い。
羽の動く距離が短い。
Fメカ死にかけてるのかも…( ´Д`)=3

夜は負荷レベル最低でインナーローでケイデンス上げる練習10分。
目視した範囲では212rpmというのが出ていたので記録更新を期待していたけど、ログが壊れててアップできず。
仕方なくStravaのリンクから、fitファイルの時間補正をしてくれるWebアプリで修正、ガーミンコネクトは駄目だったけど、Stravaには何とかアップ出来た。
Stravaによれば、最高ケイデンスは210rpm。
Stravaは、ファイル容量を圧縮してサーバーの負担を軽減するためだと思うけど、生データからデータ点を間引きしてるか、何点かの平均値にしてるっぽい。
最高速とか最高ケイデンスがログとズレるのは多分そのせいで、だからピークの値はあまり信用できない。

このあと負荷を最大に戻して、ちょっとずつ上げながら回して55分。
ケイデンス110rpmまで。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Tsutomu Chonan

Author:Tsutomu Chonan
アラフォーおじさんサイクリスト。
Zwifter

愛車:
TREK DOMANE4.3 (2013)
YONEX CARBONEX HR

戦績:
29. 富士ヒル2019
1:07:09.40 年代別24位

28. 大磯クリテ第6戦
チームTT 2位🥈
エリート 15位

27. 大磯クリテ第5戦
エリート DNF

26. TOKYOエンデューロ 2019 in 彩湖
1hソロ 6位

25. みんなのタイムトライアルジャパン 1st stage
セミクラシックTT男子 9位

24. 大磯クリテ第3戦
エキスパート 2位🥈

23. 大磯クリテ第2戦
チームTT 優勝🥇
エキスパート DNF(落車)

22. 大磯クリテ第1戦
ミディアム 2位🥈

21. 宮ヶ瀬クリテ第1戦
ミディアム 13位

20. 富士ヒル2018
1:10:22.50 年代別52位

19. みんなのタイムトライアルジャパン 3rd stage
セミクラシックTT男子 11位

18. もてぎサイクルマラソン
DNF(落車)

17. 大磯クリテ第3戦
スポーツ2組目 2位🥈

16. みんなのタイムトライアルジャパン 1st stage
セミクラシックTT男子 5位

15. 大磯クリテ第2戦
スポーツ2組目 DNF(落車)

14. はやま南郷ヒルクライムスプリント2017
準々決勝敗退

13. 第12回 川崎マリンエンデューロ
2hソロ 2位🥈

12. ビルクライム2017
55位

11. 秋のしもふさクリテ
ビギナーI 6位
ビギナー決勝ラウンド 15位

10. 富士チャレ2017
ソロ100 33位

9. 第2回Super Cycle Enduro in 下総
3hソロ 11位

8. そでがうらサマーサイクルロードフェスタ2017
ビギナーI 16位
ビギナー決勝ラウンド 22位

7. 宮ヶ瀬クリテ
ビギナー2組目 2位🥈

6. 第11回 川崎マリンエンデューロ
2hソロ 24位

5. 富士ヒル2017
1:17:26.06 年代別171位

4. 第1回 フクアリクリテ
スポーツ 11位

3. 大磯クリテ第6戦
ビギナー2組目 3位🥉

2. はやま南郷ヒルクライムスプリント2016
準々決勝敗退

1. 富士ヒル2016
1:24:13.91 年代別243位