FC2ブログ

記事一覧

20170429 ザッペイ練

昨日は結局、日が変わる前に帰宅できた。
チャリを持っての移動はタイヘンで、ホテルから空港までと、空港から家まではタクシー。
シーコンはデカイので、後部座席に無理やり押し込む必要があるけど、どっちのタクシーにもギリギリ入った。

松山空港についてチェックイン。
荷物の預け入れで予想通り手間取る。
早めに着いておいてヨカッタ。
重量はやっぱり30kgをちょっとオーバーしてたので、超過料金を請求されても仕方ないと思ってたけど、行きと同じで追加料金は取られなかった。
ラッキー。

シーコンがでかくて、中身をスキャンするマシンを通らず、大きい機械のところに連れて行かれる。
関係者以外立ち入り禁止の区域に入れてもらって、大きいマシンに入れようとするも、シーコンはそれも通らない。
無理やり突っ込んでたけど、中で引っかかってた。
それでも押し出して、無理やり中を確認してOK。

羽田のバゲージクレームは下からコンベアに乗って荷物が出てくる。
シーコンはあれには乗らねーだろーなーと思って見ていると、職員の人がわざわざ手で持ってきてくれた。
助かりました、どうもありがとうございます。
トランクをピックアップして帰宅。
タクシー代は1万近くかかったけど、運ちゃん良い人で、車内での会話は楽しかった。
にしても日本、タクシーたけーな…。

無事に帰国して翌日、朝から走りに行く。
帰国して10時間も経っていない。
バスさん主催のヤビツ練。
チャリに何かトラブルがあるかもしれなかったし、最悪ロストバゲージとかの可能性もあったし、疲れて起きれない可能性もあってギリギリまで参加表明せずで、飛び入り参加。

行きは出来る限り踏まないで、回すイメージで行く。
長後街道を回していくと、前方に青ザッペイ発見。
タイツはアソス、バイクはTIME。
バス兄だ。
しれっとケツにつくと、やがてバス兄がワタシに気づいた。
バスさん曰く「これで37分のペース」で善波を超える。
こりゃ40分は持たないペースかもしれんなぁ。

参加者はバス兄、カゼトバ兄さん、と~るさん、表さん、MATさん、かぴばらさん、ボリコさん、すたんとんさん、ワタシの9人。
グループに分けるか、というのもあったけど、バラけるだろうからということで1列でスタート。
ワタシはバス兄、すたんとんさんの後ろ、前から3番目。
後ろはボリコさん。
できるだけ長くついていくことを目指してスタート。

速い。
心拍はすぐに170超。
ワタシの場合、心拍が160を超えていたら危険水域。
170はレッドゾーンまっかっか。
分かっちゃいたけど、最後まで持つペースじゃない。
とにかく行けるところまで行く。

蓑毛で斜度が上がり、ここですたんとん氏が前にでて、ジリジリとバス兄との距離が開く。
バス兄のペースでさえオーバーペースなのだから、とてもついていけない。
何とか緩斜面までと思って我慢していたけど、かなりツラい。
この頃は心拍180に近いレベルで、もう5分と持たなそう。

結局大久保橋手前で、バス兄から遅れだしてしまう。
見れば後ろはボーリーさんのみ。
中切れしてボーリーさんの脚を引っ張ってはならぬ。
ボーリーさんにワタシがもう力尽きようとしていることを伝える。
が、ボーリーさんも一杯一杯だそうで、少しの間ランデブー。
大久保橋付近で完全に力尽き、ボーリーさんに前に出てもらって、あとは我慢して距離を消化。
ジリジリとボーリーさんから遅れていく。

コーラさんとスライドして、すれ違いざまに励ましの言葉をいただく。
あとは一人旅かと思いきや、菜の花台前の片側通行区間で、真後ろに赤ザッペイが一人近づいてきたことに気づいた。
誰だ?
そんなにペースが落ちたか?
心拍は160後半から170くらいでなので、タレたとは言えそんなに遅いペースでもないはずなのに。
表さん?
ピークス完走されているそうだし、エスタマに乗ったかなり速そうな方だったけど…。

とか思ってたら、かぴさんだった。
僕らのトレインにつかないで、ペースを守ってきたようで、かぴさんらしい。
残念ながら、かぴさんのペースにはついていけない。
これ以上、抜かれないように、後ろと残り距離を気にしつつ走る。
最後だけちょっと上げてゴール。

セグメント不通過でタイムは不明。
サイコンのスタートは2:45:12、3:25:03でケイデンスがゼロだから、40分はギリ切っていたハズ。
菜の花台までのタイムは今までのベストを40秒も更新していた。

表をゆっくりくだって「なまらうまいっしょ」に豚丼を食べに行く。
善波トンネルまでのゆるい上りでバスさんが踏み始める。
バスさんが飛び出したので、ワタシも下ハンに切り替えて、ガツッと踏んで追いつく。
追いついたらバス兄はタレて、セグメントを踏み切る前に力尽きた。
なのでバス兄をパスしてもうちょっとだけ踏む。
ヤビツの頂上でサイコンが起動しなくなってしまったので、幻のPR。

豚丼を食べて解散。
あとはすたんとん氏に引いてもらって帰る。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Tsutomu Chonan

Author:Tsutomu Chonan
アラフォーおじさんサイクリスト。
Zwifter

愛車:
TREK DOMANE4.3 (2013)
YONEX CARBONEX HR

戦績:
29. 富士ヒル2019
1:07:09.40 年代別24位

28. 大磯クリテ第6戦
チームTT 2位🥈
エリート 15位

27. 大磯クリテ第5戦
エリート DNF

26. TOKYOエンデューロ 2019 in 彩湖
1hソロ 6位

25. みんなのタイムトライアルジャパン 1st stage
セミクラシックTT男子 9位

24. 大磯クリテ第3戦
エキスパート 2位🥈

23. 大磯クリテ第2戦
チームTT 優勝🥇
エキスパート DNF(落車)

22. 大磯クリテ第1戦
ミディアム 2位🥈

21. 宮ヶ瀬クリテ第1戦
ミディアム 13位

20. 富士ヒル2018
1:10:22.50 年代別52位

19. みんなのタイムトライアルジャパン 3rd stage
セミクラシックTT男子 11位

18. もてぎサイクルマラソン
DNF(落車)

17. 大磯クリテ第3戦
スポーツ2組目 2位🥈

16. みんなのタイムトライアルジャパン 1st stage
セミクラシックTT男子 5位

15. 大磯クリテ第2戦
スポーツ2組目 DNF(落車)

14. はやま南郷ヒルクライムスプリント2017
準々決勝敗退

13. 第12回 川崎マリンエンデューロ
2hソロ 2位🥈

12. ビルクライム2017
55位

11. 秋のしもふさクリテ
ビギナーI 6位
ビギナー決勝ラウンド 15位

10. 富士チャレ2017
ソロ100 33位

9. 第2回Super Cycle Enduro in 下総
3hソロ 11位

8. そでがうらサマーサイクルロードフェスタ2017
ビギナーI 16位
ビギナー決勝ラウンド 22位

7. 宮ヶ瀬クリテ
ビギナー2組目 2位🥈

6. 第11回 川崎マリンエンデューロ
2hソロ 24位

5. 富士ヒル2017
1:17:26.06 年代別171位

4. 第1回 フクアリクリテ
スポーツ 11位

3. 大磯クリテ第6戦
ビギナー2組目 3位🥉

2. はやま南郷ヒルクライムスプリント2016
準々決勝敗退

1. 富士ヒル2016
1:24:13.91 年代別243位