FC2ブログ

記事一覧

20180126 ローラー練

このクソ寒い朝に、寝汗で起きてしまった。
まだアラームは鳴ってないので二度寝して、アラームで6時20分起床。

…寒い。
室温は10度ほど。
昨日と同じくらい。
東京は昨日ほどは寒くないらしい。
今が寒さのピークかな。

昨日、Fメカの注油だけして、ガチャガチャやらないで寝てしまった。
なので練習前に何度か動かしてみる。
最初は動かなかったけど、少し動かしてやると、急にスパッと動くようになった。

アップ10分。
心拍が低空飛行。
あらら、どうしたこっちゃ。
速度も20km/hに乗せたくらいから伸びない。

20分1本目。
23.5km/hを目指していく。
が、ダメな気配が濃厚。
ソッコーで目標を23km/hに下方修正して様子をみたけど、そこもダメポ。
心拍は上がらず160未満、パワーも出てなくて多分目標未達、追い込めてない。
体感的にはそこそこ頑張っているんだが…。

こういう練習の意味を考えながらテレテレ漕ぐ。
練習強度を上げていくことが、強くなることだと信じてるので、余裕を残しているのはよろしくない。
逆に言えば、数値的には低いけど、日によって限界が上がったり下がったりしてもいいってこと。
全力主義だけど、目標の下方修正には寛容ッ( ー`дー´)キリッ

2本目。
初っ端から心拍の表示がおかしい。
ファック!
1本目より上がって、自己満足でもいいから、ちゃんと頑張った数値が欲しかったのに。

速度は1本目とほぼほぼ同じ感じ。
2本目のほうが調子いいパターンかと思ったけど、明らかにそうじゃない。
ログによれば、平均速度は22.7km/hと22.6km/h。

夜は4日連続のインナーロー。
脚の筋肉に疲労を感じる。
ケイデンスを上げて、100rpmをギリギリ超えないあたりで落ち着いた。

40分位回してから、ふとメニューを間違えたことに気づいた。
今晩はアウタートップで、と思っていたんだった。
でも今更どうしようもない。

夜練で15.5kmに届けば、今週の平日ローラーの距離が合計で160kmに届く。
1時間回して15.8km、合計160.4km。

終わってからFメカをいじったら、ちゃんと動いてくれて感動。
なんだ、やれば出来るじゃん。
とりあえず、追加でさらに注油しておいた。
これで完全復活なるか。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Tsutomu Chonan

Author:Tsutomu Chonan
アラフォーおじさんサイクリスト。
Zwifter

愛車:
TREK DOMANE4.3 (2013)
YONEX CARBONEX HR

戦績:
29. 富士ヒル2019
1:07:09.40 年代別24位

28. 大磯クリテ第6戦
チームTT 2位🥈
エリート 15位

27. 大磯クリテ第5戦
エリート DNF

26. TOKYOエンデューロ 2019 in 彩湖
1hソロ 6位

25. みんなのタイムトライアルジャパン 1st stage
セミクラシックTT男子 9位

24. 大磯クリテ第3戦
エキスパート 2位🥈

23. 大磯クリテ第2戦
チームTT 優勝🥇
エキスパート DNF(落車)

22. 大磯クリテ第1戦
ミディアム 2位🥈

21. 宮ヶ瀬クリテ第1戦
ミディアム 13位

20. 富士ヒル2018
1:10:22.50 年代別52位

19. みんなのタイムトライアルジャパン 3rd stage
セミクラシックTT男子 11位

18. もてぎサイクルマラソン
DNF(落車)

17. 大磯クリテ第3戦
スポーツ2組目 2位🥈

16. みんなのタイムトライアルジャパン 1st stage
セミクラシックTT男子 5位

15. 大磯クリテ第2戦
スポーツ2組目 DNF(落車)

14. はやま南郷ヒルクライムスプリント2017
準々決勝敗退

13. 第12回 川崎マリンエンデューロ
2hソロ 2位🥈

12. ビルクライム2017
55位

11. 秋のしもふさクリテ
ビギナーI 6位
ビギナー決勝ラウンド 15位

10. 富士チャレ2017
ソロ100 33位

9. 第2回Super Cycle Enduro in 下総
3hソロ 11位

8. そでがうらサマーサイクルロードフェスタ2017
ビギナーI 16位
ビギナー決勝ラウンド 22位

7. 宮ヶ瀬クリテ
ビギナー2組目 2位🥈

6. 第11回 川崎マリンエンデューロ
2hソロ 24位

5. 富士ヒル2017
1:17:26.06 年代別171位

4. 第1回 フクアリクリテ
スポーツ 11位

3. 大磯クリテ第6戦
ビギナー2組目 3位🥉

2. はやま南郷ヒルクライムスプリント2016
準々決勝敗退

1. 富士ヒル2016
1:24:13.91 年代別243位