FC2ブログ

記事一覧

20180805 ザッペイ練

2時45分起床、3時過ぎに出発。

体重は72kg台だったはず。
正確な数値は失念。
土曜日は71kg台だったから、ちょっと戻った。

この時間で、すでに暑い。
3時台だと路駐はほぼないけど、それでもそれなりに交通量はあって、信号に細かく足止めされる。
暑い中で、細かく足止めされ、フラストレーションが溜まる。

走り出してしばらくして、心拍が表示されていないことに気づいた。
あれ、そういや心拍計、バンドにつけたっけ、と思って胸に手をあてたら、バンドに心拍計がついていなかったorz
バンドだけしているという間抜けぶり。
今日は心拍を目安に走ることはできないってことか。

前日にショップにクランクを持ち込んだので、今日から暫くはレンタル品。
クランク長が172.5mmから170mmに、ギアが52-36Tから50-34Tになった。
が、走ってみても、特に違和感なし。
ちょっとギアが軽いかな、くらい。

この日は2週間前とは違って盛況で、何人かお初の方も。
集合時間過ぎても隊長が来ないので、待たずに出発。
薄曇りできつい日差しがなく、気温もそこまで高くないのが救い。

旧デイリーまででほとんどの人がチギれていった。
先頭は確か6人、イグチさん、マツさん、まっちょいさん、すたんとんさん、ワタシ、10期のお若い方の並び。
最初はイグチさんが引いて、蓑毛はまっちょいさんが引いていた。
蓑毛まででマツさん、すたんとんさんがチギれて、先頭4人。

鳥居くらいまでは少し余裕があったのが、次第にキツくなって、蓑毛ではギリギリ。
緩斜面まではなんとかなりそうか、と思っていたら、ボコボコゾーンで、10期の方がすっと前に出た。
後で聞いたら、まっちょいさんとイグチさんはスピードアップと感じなかったそうだけど、瀕死のワタシにトドメを刺すにはこれで十分。
為す術無く3人を見送って、ここから一人旅。

しばらく緩斜面を走っていると、蓑毛の手前ですたんとんさんにキャッチされる。
そこまでタレてしまったか。
大久保橋では後方には姿がなかったので、一気に追いついてきたんだろう。
一瞬で置いていかれそうだ。

が、すたんとんさんはワタシに追いついたあと、ワタシにツキイチ。
これにはちょっと混乱。
どゆこと?

羽根林道への分岐の少し先、最近まで工事信号が置かれていた坂で、とうとう右から赤白ザッペイが出てきた。
来たな、やはり斜度が低いところはワタシに引かせていただけか。
と、思いきや、あれ、すたんとん氏じゃない…。
10期の方が我々を抜いていっただけで、相変わらずすたんとんさんはワタシの後ろ。

「キツすぎる」という声が聞こえる。
フヒヒ、やっぱりだ、間違いない、奴さん、ギリギリなんだ。
案の定、この直後、菜の花台手前の斜度が上がるところでチギれていった。
菜の花台からも久々にちゃんと走れて、好感触。

下って2本目。
2本目も手を抜かずにきっちり走る、つもりが、蓑毛に入ったところで先頭集団から脱落。
日差しがあって結構暑い。

しばらく緩斜面を走っていると、後方にマツさんが見えてきた。
変速の音が少しずつ大きくなっているのが分かる。
じき追いつかれるし、1本目と違って、徐々に差が詰まっているから、ついていくのも厳しそう。

大久保橋を過ぎ、7kmくらいでマツさんに捕まる。
「タレてんぞ、後ろついて」
「や、無理っす」
と、いいながら、すかさずツキイチをキメる。
マツさんが少し緩めて、ワタシに合わせてくれた感。
が、徐々にそのペースもキツくなって、1kmもたずにチギれた。

菜の花台をすぎたら、前方に隊長発見。
一本目だってのに、完全にスローダウンしてる。
でもあと2kmちょっとだから、急に生き返って、後ろに食いつかれるかもしれぬ。
まあ練習だし、それでもいいかと思って前に出たら、想定通り、後ろについてきた気配。
やっぱりな。
でもすぐにチギれていった。
2本目はそれほど良くなかったけど、悪くもなかった感じ。

帰りはいつもの道をいつもどおり。
1本しか登っていない隊長、TSS不足で宮ヶ瀬に行きたがってたけど、ワタシは2本登ってすっかり疲れちゃったし、クソ暑いしで、撤収。
宮ケ瀬行きを提案した割に、隊長も結構ダメージありそうでそのまま帰宅。
帰路はスピード上がらず。

戸塚で完全に脚が終わって、ちょっとした登りすら、まともに力が出なくなった。
攣りそうってわけではなく、エネルギー不足か、あるいはオーバーヒートか。
ここからさらにゆっくり帰宅。

あとでログを見たら、1本目が38:10、2本目が40:01。
1本目の蓑毛でPRが出てた。
先頭は1本目が35分ジャストくらいだったようで、ペース感はつかめた。
とりあえず自分の限界を超えるペースに無理やりついていく、というのをこのまま続けてみよう。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Tsutomu Chonan

Author:Tsutomu Chonan
アラフォーおじさんサイクリスト。
Zwifter

愛車:
TREK DOMANE4.3 (2013)
YONEX CARBONEX HR

戦績:
29. 富士ヒル2019
1:07:09.40 年代別24位

28. 大磯クリテ第6戦
チームTT 2位🥈
エリート 15位

27. 大磯クリテ第5戦
エリート DNF

26. TOKYOエンデューロ 2019 in 彩湖
1hソロ 6位

25. みんなのタイムトライアルジャパン 1st stage
セミクラシックTT男子 9位

24. 大磯クリテ第3戦
エキスパート 2位🥈

23. 大磯クリテ第2戦
チームTT 優勝🥇
エキスパート DNF(落車)

22. 大磯クリテ第1戦
ミディアム 2位🥈

21. 宮ヶ瀬クリテ第1戦
ミディアム 13位

20. 富士ヒル2018
1:10:22.50 年代別52位

19. みんなのタイムトライアルジャパン 3rd stage
セミクラシックTT男子 11位

18. もてぎサイクルマラソン
DNF(落車)

17. 大磯クリテ第3戦
スポーツ2組目 2位🥈

16. みんなのタイムトライアルジャパン 1st stage
セミクラシックTT男子 5位

15. 大磯クリテ第2戦
スポーツ2組目 DNF(落車)

14. はやま南郷ヒルクライムスプリント2017
準々決勝敗退

13. 第12回 川崎マリンエンデューロ
2hソロ 2位🥈

12. ビルクライム2017
55位

11. 秋のしもふさクリテ
ビギナーI 6位
ビギナー決勝ラウンド 15位

10. 富士チャレ2017
ソロ100 33位

9. 第2回Super Cycle Enduro in 下総
3hソロ 11位

8. そでがうらサマーサイクルロードフェスタ2017
ビギナーI 16位
ビギナー決勝ラウンド 22位

7. 宮ヶ瀬クリテ
ビギナー2組目 2位🥈

6. 第11回 川崎マリンエンデューロ
2hソロ 24位

5. 富士ヒル2017
1:17:26.06 年代別171位

4. 第1回 フクアリクリテ
スポーツ 11位

3. 大磯クリテ第6戦
ビギナー2組目 3位🥉

2. はやま南郷ヒルクライムスプリント2016
準々決勝敗退

1. 富士ヒル2016
1:24:13.91 年代別243位