FC2ブログ

記事一覧

20180909 ザッペイ練

72.65kg。

前日、チームLINEに練習の情報が流れたので参加。
何もなくても1人でヤビツ行くつもりだったので、渡りに船。
5時半からの1本目は回避して、2本目から参加。
帰りに大山1本追加するつもりで。

往路、下りから登り返すセグメントで思いっきり踏んでみた。
屋外のが高い値が出るというんで、それならスプリントも高い値が出るかと思って。
が、1000Wどころか900Wも出ない始末。
(´・ω・`)ショボーン

秦野に近づくと天気が怪しくなってくる。
246に入ったあたりから空が暗くなってきて、行き先には黒い雲。
途中、小雨がぱらついたけど、どうにか降られずに名古木着。

まっちょいさん、イグチさん、バスさん、ワタシの並びでスタート。
ついていけるだけついていく、いつものやつ。
旧デイリーまではかなり楽で、そこからペースが上がって一気にキツくなる。
前回は鳥居でちぎれていったバス兄が食らいついている。

蓑毛でバス兄とワタシの間にのりすけさんが入る。
ふと後ろをみると、残りのメンバーは誰もいない。
相変わらず、死ぬほどキツくて、パワーがちょいちょい350Wとか行っている。
ヤバいぞ、こんなの保つわけねえ。

千切れかけながらも、なんとかボコボコを超える。
前回よりは進歩した。
これでホッとしてしまったのか、緩斜面で少しずつ差が開いていく。
前3人は消えていき、残ったのりすけさんのマンツーマン指導が始まる。

やがて後ろから100milesのたまちゃんさんとケンボーさんに抜かれる。
のりすけさんに、食らいつくように合図されたけど、ムリ。
全然ムリ。

後半グテグテでゴール。
ラップ切ったら38分後半、平均パワーは280Wちょっと。
のりすけさん曰く、中盤休みすぎ。
一秒も休んだつもりなんてないんだけど。

1本で解散。
ワタシはみなさんと別れて、大山に行くことに。
そしたら、のりすけさんが、「仕方ないなあ、1本だけですよ?」とまたもマンツーマン指導を買って出てくれる。
…アリガトウゴザイマス。

のりすけさんがいいペースで引いてくれる。
序盤はドラフティングの効果が大きいけど、次第に斜度が上がって、ついていくだけでいっぱいいっぱい。
サクッと1本登って終了。

そのあと宮ケ瀬クリテの応援に向かうことにした。
そしたらのりすけさんが、土山のふもとまで連れていってくれることに。
おお、なんていい人だ。

ところがのりすけさん、T字路を七沢と逆、日向薬師方面に曲がる。
…ん?
こっちが近道なの?

そんなわけなくて、日向薬師まで登ることに。
もう疲れ切っていて、全然踏めない。
この時点ですでにオールアウト済。
のりすけさんがペースを合わせてくれたので、日向薬師を横目に土山の麓に到着。

のりすけさんと別れて、土山を登って宮ケ瀬クリテへ。
200Wを超えないように走る。
それでも脚が攣りまくる。

宮ケ瀬クリテは開催日の関係か、参加者が非常に少なかった。
エリートもエキスパートも1ケタで、女子に至っては1人。

いざ帰る段になって、サイコンの電源を入れたら、勝手にサイコンがログを分割。
萎える。
なんてこった。
電源はずっと切らないで、オートストップのままにしておくのがパイオニア流か。

この分割されたログのファイル、拡張子はdbで、SQLite3のファイル。
中身はバイナリで、専用のブラウザで開いてみると、編集はかなりめんどくさそう。
ガーミンのfitファイルだと、Webとかで簡単にログを繋げられるのに。

Cyclo-Sphereのほうは早々に諦め。
でもStravaのほうならなんとかなった。
まず連結したいdbファイルをStravaにアップロードする。
次にそれぞれのログから、gpxファイルをエクスポートする。
一度エクスポートしたら、Strava上のログは削除。

gpxファイルは単純なアスキーなので、手で編集可能。
<trkpt>から</trkpt>までで1つのデータ点で、それがずらっと並んでいるだけなので、コピペで一方をもう一方に貼り付ければ、簡単に追加できる。
獲得標高と経過時間だけ変な数字になってしまった。

お初の実走のデータのペダリング効率の低さに驚く。
ローラーでは50%くらいあったのに、それが40%を割り込んでいる。
パワーと相関がありそうなことはわかっていたけど、どうやら高いパワーのときには高く出やすい模様。
斜度の高いところはパワーを出しているので、効率が高いのがパワーのせいなのか、それとも斜度の影響なのかがよくわからない。

ベクトルの向きもちょっと違っていて、引き足の10時とか11時にムダなベクトルが出ている。
実走のほうがムダな踏み方してそう。
左右差は結局ローラーと大差ないという結論。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Tsutomu Chonan

Author:Tsutomu Chonan
アラフォーおじさんサイクリスト。
Zwifter

愛車:
TREK DOMANE4.3 (2013)
YONEX CARBONEX HR

戦績:
29. 富士ヒル2019
1:07:09.40 年代別24位

28. 大磯クリテ第6戦
チームTT 2位🥈
エリート 15位

27. 大磯クリテ第5戦
エリート DNF

26. TOKYOエンデューロ 2019 in 彩湖
1hソロ 6位

25. みんなのタイムトライアルジャパン 1st stage
セミクラシックTT男子 9位

24. 大磯クリテ第3戦
エキスパート 2位🥈

23. 大磯クリテ第2戦
チームTT 優勝🥇
エキスパート DNF(落車)

22. 大磯クリテ第1戦
ミディアム 2位🥈

21. 宮ヶ瀬クリテ第1戦
ミディアム 13位

20. 富士ヒル2018
1:10:22.50 年代別52位

19. みんなのタイムトライアルジャパン 3rd stage
セミクラシックTT男子 11位

18. もてぎサイクルマラソン
DNF(落車)

17. 大磯クリテ第3戦
スポーツ2組目 2位🥈

16. みんなのタイムトライアルジャパン 1st stage
セミクラシックTT男子 5位

15. 大磯クリテ第2戦
スポーツ2組目 DNF(落車)

14. はやま南郷ヒルクライムスプリント2017
準々決勝敗退

13. 第12回 川崎マリンエンデューロ
2hソロ 2位🥈

12. ビルクライム2017
55位

11. 秋のしもふさクリテ
ビギナーI 6位
ビギナー決勝ラウンド 15位

10. 富士チャレ2017
ソロ100 33位

9. 第2回Super Cycle Enduro in 下総
3hソロ 11位

8. そでがうらサマーサイクルロードフェスタ2017
ビギナーI 16位
ビギナー決勝ラウンド 22位

7. 宮ヶ瀬クリテ
ビギナー2組目 2位🥈

6. 第11回 川崎マリンエンデューロ
2hソロ 24位

5. 富士ヒル2017
1:17:26.06 年代別171位

4. 第1回 フクアリクリテ
スポーツ 11位

3. 大磯クリテ第6戦
ビギナー2組目 3位🥉

2. はやま南郷ヒルクライムスプリント2016
準々決勝敗退

1. 富士ヒル2016
1:24:13.91 年代別243位