FC2ブログ

記事一覧

20170402 陽明山(冷水坑ルート)

今週末は台湾は月曜火曜が休日で4連休。
土曜日は天候が崩れる上に寒いという予報だったので、4/2の日曜日、陽明山を登ってきた。
陽明山は台北市の北にあるいくつかの山の総称なんだそうだ。

事前に調べてみたら、陽明山にはたくさんルートがあることがわかる。
道も分岐が多い。
今回は朝練で行っている故宮の先から行けるルートで、冷水坑という温泉施設を経由していくことにした。
こういうメジャー施設は看板とかあるだろうから何とかなるだろ。

故宮の前を通ると、いつも通りセブンにサイクリストがたむろしている。
道なりに進んで、途中で左折すると冷水坑に向かうルートに入れる。
初っ端から斜度9%。
たしかセグメントの平均斜度は5%くらいだった。
速度を落として我慢すればゆるくなるはずだ。

セグメントを意識して、しかし疲れ切らないようにしながら登っていく途中で、ミスコース。
道がどんどん狭くなって、お墓とかがあるところに行っちゃって、キモチが切れた。
やっちまった。
…ちきしょう、道、分かりづれーよ、ちゃんと看板とか標識とかわかりやすくしてくれよ。

でも他にもセグメントはあるだろうからと、気を取り直して。
ルートに復帰してしばらく行くと、下り基調になって、また不安になる。
今ひとつ確信が持てないまま、再び登り。
平均斜度が低い理由はこの下り区間のせいか。

やがて冷水坑に向かう坂が右手に出現。
またもうっかり行き過ぎる。
というか、うっかり行き過ぎたいレベルで斜度が急。
この入口、ガーミンの読みで17%。
シッティングで踏むとフロントが軽く浮いた。
ただキツイ区間はそこまで長くはない。

冷水坑のビジターセンターをパスして、小油坑に向かう。
この坂も入り口は12%超。
ただ入り口だけ。
あとはどんなにキツくても10%ほどだったかな。

小油坑の文字のある看板を見て入っていくと、今度はただの駐車場に入っちゃった。
これで3度めのルートミス。
もうなんとも思わない。

道なりに行くとやがて完全に下りになって、巴拉卡という文字が目に入る。
…また間違えた、間違いまくりだな。
大屯山に向かうには、途中で右に入る。
この曲がるところ、非常にわかりづらい。

先には二子坪歩道の入口があって、トイレがあって、サイクリストがたくさんたむろしている。
一応、ここが終点。
ホントはこの先にも大屯山に向かう道があったけど、気付かずに帰ってしまった。

ここからは下り。
陽明山の公園の看板の前で写真を撮ろうと思ってたけど、それらしきものが見つからない。
ないなあと思ってるうちに、新北市に入ってしまって、どこにあったのかよくわからないまま。

この日は陽明山を東に下って、北側をぐるっと反時計回りに回って、淡水から戻ってくるルート。
下りきってしばらくして、金山という地名が目に入る。
現在地をマップで調べてみると、予定通りの場所に下りてきていた。
よしよし。

帰りは海岸沿いでどフラット。
ほとんどアップダウンのない、海沿いのまっ平らな道、2号線。
当然疲れていて水も尽きかけていたけど、平坦はスキなので全力で踏んでいく。
40km/h弱でずっと走っていた感じ。
淡水から台北はすぐのはずだから、そこまでで全力を出し切る感じで。

だがしかし。
淡水から台北はすぐじゃなかった。
淡水って台北の市内だと勝手に思っていたけど、違うのね。
台北市内のMRTの終点に淡水駅があるから、勝手に近いと思ってたよ…。

しかも淡水に入ってから、どこをどう進めばいいのか、さっぱり分からない。
行き先を示す看板はあるのだけど、行き先の道路の名前が書いてあるだけで、その道路がどこにつながってるのか、分からん…。
自分が進んでいる方向は影の向きでわかるけど、今ワタシはどこにいるのか…。
わからなくなるたびに、iPhoneのマップを駆使して、現在地確認。

もうすぐと思ってからなかなか着かないとか、道が正しいのかどうか不安とか、台北に入って道の名前がわからないとか、そういうストレスが地味に響いてかなり消耗した。
獲得標高はそこそこあったけど、後半は平坦だったのに。
ホテルに着いたときには、足の裏が痛くて痛くてたまらなかった。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Tsutomu Chonan

Author:Tsutomu Chonan
アラフォーおじさんサイクリスト。
Zwifter

愛車:
TREK DOMANE4.3 (2013)
YONEX CARBONEX HR

戦績:
29. 富士ヒル2019
1:07:09.40 年代別24位

28. 大磯クリテ第6戦
チームTT 2位🥈
エリート 15位

27. 大磯クリテ第5戦
エリート DNF

26. TOKYOエンデューロ 2019 in 彩湖
1hソロ 6位

25. みんなのタイムトライアルジャパン 1st stage
セミクラシックTT男子 9位

24. 大磯クリテ第3戦
エキスパート 2位🥈

23. 大磯クリテ第2戦
チームTT 優勝🥇
エキスパート DNF(落車)

22. 大磯クリテ第1戦
ミディアム 2位🥈

21. 宮ヶ瀬クリテ第1戦
ミディアム 13位

20. 富士ヒル2018
1:10:22.50 年代別52位

19. みんなのタイムトライアルジャパン 3rd stage
セミクラシックTT男子 11位

18. もてぎサイクルマラソン
DNF(落車)

17. 大磯クリテ第3戦
スポーツ2組目 2位🥈

16. みんなのタイムトライアルジャパン 1st stage
セミクラシックTT男子 5位

15. 大磯クリテ第2戦
スポーツ2組目 DNF(落車)

14. はやま南郷ヒルクライムスプリント2017
準々決勝敗退

13. 第12回 川崎マリンエンデューロ
2hソロ 2位🥈

12. ビルクライム2017
55位

11. 秋のしもふさクリテ
ビギナーI 6位
ビギナー決勝ラウンド 15位

10. 富士チャレ2017
ソロ100 33位

9. 第2回Super Cycle Enduro in 下総
3hソロ 11位

8. そでがうらサマーサイクルロードフェスタ2017
ビギナーI 16位
ビギナー決勝ラウンド 22位

7. 宮ヶ瀬クリテ
ビギナー2組目 2位🥈

6. 第11回 川崎マリンエンデューロ
2hソロ 24位

5. 富士ヒル2017
1:17:26.06 年代別171位

4. 第1回 フクアリクリテ
スポーツ 11位

3. 大磯クリテ第6戦
ビギナー2組目 3位🥉

2. はやま南郷ヒルクライムスプリント2016
準々決勝敗退

1. 富士ヒル2016
1:24:13.91 年代別243位