FC2ブログ

記事一覧

20190129 ローラー練

73.10kg。

8時間寝て、スッキリ起床。
メニューは3分インターバル。

1本目のパワー、360W。
360W…?
先週より30Wも低いじゃん。
2本目353Wはまあいいとして、3本目、4本目は338W。
…酷いな。
しっかり寝たのにどうしたこっちゃ。

ケイデンスがパワーをリミットしているのだろうか。
だとしたら、ギアを上げたら、もう少しパワーが出るはず。
ちうことで、5本目からギアを上げてみた。

ところがその5本目、うっかりカウントを間違えて、2分で終わりにしてしまった。
うぐ、やってしまった。
しかも平均パワー340W。
ぜんぜん変化なし。

今日はダメな日か、と思いかけたけど、決めたことはやる。
3分走を6本やると決まっているので、それは完遂せねばならない。
今の2分はノーカン。

ギアは重くしたままで、5本目と6本目。
パワーが変わらないなら、夏場を意識して、今から重いギアにしておく。
夏は気温が上がるから、同じ速度だったら負荷が下がってしまう。

ログ見たら、5本目と6本目は346Wと340W。
ちょっとだけど良くなっている。
やっぱ、重たいギアのが良さそう。

心拍はマックス168bpm。
なんじゃこりゃ。
パワーは出てないし、心拍も上がってないし。
3分インターバルで170bpm行かないなんて、何時以来だよ。
結構頑張ったはずだし、キツい感じもしていたんだけど。

ケイデンスが90rpmを超えるとパワーが出づらいし、筋肉より心肺がさきに音をあげてしまう、というのは経験的に、なんとなく正しそう。
ハイケイデンスでパワーが出せるように、ということを意識してきたけど、今のメニューはそこの改善につながってなくて、そのまま強度が下がってしまう。
一旦ギアを上げ、今のケイデンスに戻せるようにしてみよう。

夜はハイケイデンスで30分。
インナーローで無理のない範囲で、可能な限りケイデンスを上げる。
始めて10分くらいで脚が回りだして、100rpmを超える。
30分、平均ケイデンス103rpm、TSS17.5。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Tsutomu Chonan

Author:Tsutomu Chonan
アラフォーおじさんサイクリスト。
Zwifter

愛車:
TREK DOMANE4.3 (2013)
YONEX CARBONEX HR

戦績:
29. 富士ヒル2019
1:07:09.40 年代別24位

28. 大磯クリテ第6戦
チームTT 2位🥈
エリート 15位

27. 大磯クリテ第5戦
エリート DNF

26. TOKYOエンデューロ 2019 in 彩湖
1hソロ 6位

25. みんなのタイムトライアルジャパン 1st stage
セミクラシックTT男子 9位

24. 大磯クリテ第3戦
エキスパート 2位🥈

23. 大磯クリテ第2戦
チームTT 優勝🥇
エキスパート DNF(落車)

22. 大磯クリテ第1戦
ミディアム 2位🥈

21. 宮ヶ瀬クリテ第1戦
ミディアム 13位

20. 富士ヒル2018
1:10:22.50 年代別52位

19. みんなのタイムトライアルジャパン 3rd stage
セミクラシックTT男子 11位

18. もてぎサイクルマラソン
DNF(落車)

17. 大磯クリテ第3戦
スポーツ2組目 2位🥈

16. みんなのタイムトライアルジャパン 1st stage
セミクラシックTT男子 5位

15. 大磯クリテ第2戦
スポーツ2組目 DNF(落車)

14. はやま南郷ヒルクライムスプリント2017
準々決勝敗退

13. 第12回 川崎マリンエンデューロ
2hソロ 2位🥈

12. ビルクライム2017
55位

11. 秋のしもふさクリテ
ビギナーI 6位
ビギナー決勝ラウンド 15位

10. 富士チャレ2017
ソロ100 33位

9. 第2回Super Cycle Enduro in 下総
3hソロ 11位

8. そでがうらサマーサイクルロードフェスタ2017
ビギナーI 16位
ビギナー決勝ラウンド 22位

7. 宮ヶ瀬クリテ
ビギナー2組目 2位🥈

6. 第11回 川崎マリンエンデューロ
2hソロ 24位

5. 富士ヒル2017
1:17:26.06 年代別171位

4. 第1回 フクアリクリテ
スポーツ 11位

3. 大磯クリテ第6戦
ビギナー2組目 3位🥉

2. はやま南郷ヒルクライムスプリント2016
準々決勝敗退

1. 富士ヒル2016
1:24:13.91 年代別243位