FC2ブログ

記事一覧

20191207 ローラー練

72.70kg。

今日のレースは3R Tempus Fugit Flat Race。
午前中、採血したので、長距離だったり、長い坂があったりするレースは回避。
アップデートでTempus Fugitにもルートアチーブメントが用意されたことだし。

採血の影響がわからないので、往路は様子見。
誰か飛び出すと、集団が追うので、集団のペースが上る前から、じわーっとパワーを上げておく。
少し余裕があったんで、復路で280Wくらいまで上げて、集団の前方に移動する。
こうすると飛び出していった人のPWRとかタイム差が分かる。
といっても集団の人数が多くてスピードも出てるので、飛び出しの対処はすべて周りに任せる。
行かれたら、それはもう仕方ない。

最後は残り距離表示がメートルに変わって以降、めちゃくちゃな変動。
距離を消化しているのに、徐々に増えたりと意味不明。

トータル19.8kmという意識でいたし、コースも分かっているので、残り距離表示は無視。
妙な変動が収まって、残り350切ってから踏んで、先着。
そこまで伸びた感じもなかったけど、周りが伸びなかった。
採血で息が苦しくなるかと思ったけど、むしろ普段より調子良かった。

移動距離については、おそらくは速度の積分で算出していると思われる。
しかし残り距離は、移動距離と変動のタイミングが同じじゃない。
移動距離が1km増えるほうが、残り距離が1km減るより早い。
残り距離と速度は独立。

Zwiftのコースって、どうプログラムされてるんだろうか。
コース上に点を打って、それを直線で結んであるんだろう、という気がする。
StravaにGPSデータを出さないといけないから、各点に緯度と経度を設定しておいて、もちろんライダーの位置も緯度と経度で管理。

各コースを読み込む時点で、どの点をどういう順番で通過するのか、それぞれの点の間隔は何mなのか、情報をロードする。
で、残りの点同士の距離の合計と、次に通過する一番近い点までの距離を足せばいい。

理想的にはこれでうまくいくはずだけど、実際にはアタマで考えるほど簡単ではないかもしれない。
例えば難しそうなのは、点を通過したかどうかの見極め。
点からどの程度の距離まで、通過したと判断するか。
距離は選手と点の緯度経度から算出するとして、精度は足りているのか。
同じ道でも真ん中なのか端なのか、コースによっては同じ道を行ったり来たりとかもある。

なので、上のアルゴリズムがうまく動かないときに備えて、もう1段階バックアップが必要そう。
これが走行距離と関連しているのではなかろうか。
一番最後に通過した点からの走行距離を使って、残り距離を減らす。

走行距離は速度の積分なので、直線で点と点を結んだ距離から引き算してしまうと、多く引きすぎてしまう。
残り距離が1000m以上あるのに、0.3kmとかになっちゃうのは、これが原因なんじゃなかろうか。
スタート/ゴールとかスプリント区間とかのモニュメントに実際の残り距離を入れておいて、適宜修正をかけている事実が矛盾なく理解できるし。

他に、メートル表示になってから、残り距離が徐々に増えるというのも目にした。
これはおそらく、一番近い点というのがクセモノなんだと思う。
砂漠がちょうどそうだけど、Uターンするような場合、隣の車線にある点を、間違って一番近い点として認識してしまう。
当然、一時的にその点からは遠ざかるので、残り距離が徐々に増える。
この推測が正しいとすると、徐々に距離が増える現象は、Uターンでしか起こらないはず。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Tsutomu Chonan

Author:Tsutomu Chonan
アラフォーおじさんサイクリスト。
Zwifter

愛車:
TREK DOMANE4.3 (2013)
YONEX CARBONEX HR

戦績:
29. 富士ヒル2019
1:07:09.40 年代別24位

28. 大磯クリテ第6戦
チームTT 2位🥈
エリート 15位

27. 大磯クリテ第5戦
エリート DNF

26. TOKYOエンデューロ 2019 in 彩湖
1hソロ 6位

25. みんなのタイムトライアルジャパン 1st stage
セミクラシックTT男子 9位

24. 大磯クリテ第3戦
エキスパート 2位🥈

23. 大磯クリテ第2戦
チームTT 優勝🥇
エキスパート DNF(落車)

22. 大磯クリテ第1戦
ミディアム 2位🥈

21. 宮ヶ瀬クリテ第1戦
ミディアム 13位

20. 富士ヒル2018
1:10:22.50 年代別52位

19. みんなのタイムトライアルジャパン 3rd stage
セミクラシックTT男子 11位

18. もてぎサイクルマラソン
DNF(落車)

17. 大磯クリテ第3戦
スポーツ2組目 2位🥈

16. みんなのタイムトライアルジャパン 1st stage
セミクラシックTT男子 5位

15. 大磯クリテ第2戦
スポーツ2組目 DNF(落車)

14. はやま南郷ヒルクライムスプリント2017
準々決勝敗退

13. 第12回 川崎マリンエンデューロ
2hソロ 2位🥈

12. ビルクライム2017
55位

11. 秋のしもふさクリテ
ビギナーI 6位
ビギナー決勝ラウンド 15位

10. 富士チャレ2017
ソロ100 33位

9. 第2回Super Cycle Enduro in 下総
3hソロ 11位

8. そでがうらサマーサイクルロードフェスタ2017
ビギナーI 16位
ビギナー決勝ラウンド 22位

7. 宮ヶ瀬クリテ
ビギナー2組目 2位🥈

6. 第11回 川崎マリンエンデューロ
2hソロ 24位

5. 富士ヒル2017
1:17:26.06 年代別171位

4. 第1回 フクアリクリテ
スポーツ 11位

3. 大磯クリテ第6戦
ビギナー2組目 3位🥉

2. はやま南郷ヒルクライムスプリント2016
準々決勝敗退

1. 富士ヒル2016
1:24:13.91 年代別243位