FC2ブログ

記事一覧

20160718 第19回 CSC5耐

この日、東海地方が梅雨明け。
非常に暑い。

ワタシはウルさん、ボリコさんと同じチームで出場。
雑兵からは他に、隊長・いなばさん・デゲンコさんのチーム魂、アオキさん・バスさん・MOONさんのチーム薬。

CSCの最寄り駅は修善寺で、始発は7:24着。
修善寺駅からCSCまでは上り8km。
選手は7:50集合、8:00からの試走はマスト。
輪行の組み立ての時間も考えると、電車輪行では始発でも間に合わない計算。
ということで、三島に前泊して24km自走で行くことに。

初輪行は思ったより大変じゃなかった。
案ずるよりも産むが易し。
もちろんパッキングには多少てこずったし、移動も重くて辟易した。
前日の早めの時間に電車に乗って、大船、熱海を経由して三島に移動。
三島はJR東海なので、Suicaは使えない。

宿泊した三島駅北口前の東横インは一泊5,500円。
禁煙の部屋が取れてよかった。
駅の北側は南側と違って栄えていない。
南側と北側が駅で分断されて、簡単に行き来できないからだろうな。
みしまやさんで上とんかつ定食を食し、セブンで朝食を買って戻ってすぐ就寝。

朝は5時に起きて、朝食を取って5:30にチェックアウト。
自転車を組み立てて出発。
国道136号を南下して、途中から亀石峠を登る。
136号はまっ平らなので飛ばせるけど、いざ山に入ると大変。
亀石峠がキツい。
勾配10%とかも目に入る。

実は前泊を三島にして、熱海にしなかったのは、伊豆半島東側からのルートは激坂注意、という話をきいていたから。
修善寺からだったら、そうでもないと。
でも大仁側もふつうにキツい。
脚を使わないように、心拍も上がらないようにしながら、ゆっくり。
最後にCSCに入る坂が15%近い激坂。
自走派には厳しい。

着いたときには汗だくで、背中に入れておいた通行証は汗でボロボロ。
それでも通行証としての機能は果たしてくれた。
駐車場でいなばさんにご挨拶、そのままコースに向かう。
ピットにテントが設営されていて、そこにワタシも合流。
仲間に感謝。
コーラさん、しかにくさん、Cloud9の皆さん、ロードロのスギ君ともご挨拶。

8:00から試走。
全選手参加必須ということでワタシももちろん参加。
それと試走後の第一走はワタシということで、ワタシが計測チップを装着。
先導バイクの後についていく。
チームメイトはどんどん前に行っちゃったけど、ワタシはコースに集中。

CSCを時計回り(右回り)に回ると、まずはスタートからゆるやかに登っている平坦から登り坂。
そこまで長い登りではなく、登り切ると下りがスタート。
下りはかなりテクニカルで、大きなバンクの付いた左のヘアピンカーブから少し登り返す。
登り返すと、すぐにまた下りが続き、連続したヘアピンコーナーが3つ、そして橋。
この橋から、コース一番の登りがスタート。
そこまでキツい斜度ではないけど、結構厳しい坂。
これを登り終えると、再び高速ダウンヒル。
2つ目の橋への緩い左コーナーがちとブラインドだけど、ちゃんと曲がれる。
橋を下りきって左の大きなコーナーを抜け、斜度10%近い短い坂を登ると、スタート地点のわずかな平坦。
1周は10分ほどで、登りと下りばっかり。

予定通り9:00にスタート。
1つ目の橋を超えた上りで先導バイクがスピードアップも、ワタシはウルさんの言いつけを守って、無事に1周目をこなすことに集中。
人口密度の高いスタートは、もらい事故も起こりかねないし、自分もイキってるし、そんなんでいきなり落車したら台無しなので。
本番は2周目から。
最初の30分は交代不可なので、一走は最低3周はしないといけない。
後は2周交代で回す。
3周交代になるとかなりキツい。

せっかくのBBQピットなのに、BBQどころじゃない。
肉なんぞ食っていられるか!
走り終わって戻ってくると汗だくで、とりあえず何か飲むもの。
そして休憩。
自分が走っているときは長いのに、仲間はあっという間に戻ってくる不思議。

ポカリのエイドステーションに大変助けられた。
粉のポカリを水に溶かしてタンクに用意してくれていて、どれだけ飲んでも、ボトルに詰めてもOK。
氷もあって、いたれりつくせり。

途中、隊長チームのメンバーが下りコーナーで落車。
連絡を受けた隊長、スクランブル発進して猛然とリカバリー、一人で16周回をこなし、混合3人で2位。
チーム薬は、MOONさんが両足を攣るアクシデント。
でも持ち直して、アオキさんの猛プッシュで最後に3位チームを逆転。
4時間終了時点では4位だったけど、1周交代にしてプッシュしたのが良かったみたい。
Cloud9さんで出場した助っ人に至っては、混合4人で優勝。
雑兵、大活躍。

帰りは自走で応援に来たヒロさんと新幹線で輪行。
三島まで自走して、そこから新横浜。
自転車は大いにジャマだったけど、輪行は出来ないことはない、という感じ。

輪行にチーム戦、CSCのコースといろいろ経験できた。
登りがイケないとダメだ。
フロント変速のせいでチェーン落ちしたし、登りを改善しないとCSCでは勝負できないな。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Tsutomu Chonan

Author:Tsutomu Chonan
アラフォーおじさんサイクリスト。
Zwifter

愛車:
TREK DOMANE4.3 (2013)
YONEX CARBONEX HR

戦績:
29. 富士ヒル2019
1:07:09.40 年代別24位

28. 大磯クリテ第6戦
チームTT 2位🥈
エリート 15位

27. 大磯クリテ第5戦
エリート DNF

26. TOKYOエンデューロ 2019 in 彩湖
1hソロ 6位

25. みんなのタイムトライアルジャパン 1st stage
セミクラシックTT男子 9位

24. 大磯クリテ第3戦
エキスパート 2位🥈

23. 大磯クリテ第2戦
チームTT 優勝🥇
エキスパート DNF(落車)

22. 大磯クリテ第1戦
ミディアム 2位🥈

21. 宮ヶ瀬クリテ第1戦
ミディアム 13位

20. 富士ヒル2018
1:10:22.50 年代別52位

19. みんなのタイムトライアルジャパン 3rd stage
セミクラシックTT男子 11位

18. もてぎサイクルマラソン
DNF(落車)

17. 大磯クリテ第3戦
スポーツ2組目 2位🥈

16. みんなのタイムトライアルジャパン 1st stage
セミクラシックTT男子 5位

15. 大磯クリテ第2戦
スポーツ2組目 DNF(落車)

14. はやま南郷ヒルクライムスプリント2017
準々決勝敗退

13. 第12回 川崎マリンエンデューロ
2hソロ 2位🥈

12. ビルクライム2017
55位

11. 秋のしもふさクリテ
ビギナーI 6位
ビギナー決勝ラウンド 15位

10. 富士チャレ2017
ソロ100 33位

9. 第2回Super Cycle Enduro in 下総
3hソロ 11位

8. そでがうらサマーサイクルロードフェスタ2017
ビギナーI 16位
ビギナー決勝ラウンド 22位

7. 宮ヶ瀬クリテ
ビギナー2組目 2位🥈

6. 第11回 川崎マリンエンデューロ
2hソロ 24位

5. 富士ヒル2017
1:17:26.06 年代別171位

4. 第1回 フクアリクリテ
スポーツ 11位

3. 大磯クリテ第6戦
ビギナー2組目 3位🥉

2. はやま南郷ヒルクライムスプリント2016
準々決勝敗退

1. 富士ヒル2016
1:24:13.91 年代別243位